Injury Alert(傷害速報)

Injury Alert(傷害速報)

傷害の種類
原因対象物
臨床診断名
検索TOPへ戻る

No.084 ドライアイスを充填密封したことにより破裂したペットボトルによる手裂創(事例2)

事例 年齢:13歳  性別:男児 体重:43.7kg 身長:158.3cm
傷害の種類 爆傷
原因対象物 ペットボトル,ドライアイス
臨床診断名 右手裂創,右第1 中手骨骨折
直接医療費 160,240 円
発生状況 発生場所 公園
周囲の人・状況 友人 6 人と遊んでいた.他児は患児から2~3 m 離れた所にいた.
発生年月日・時刻 2018 年2 月X 日(火)  午後5 時00 分
発生時の詳しい
様子と経緯
子どもたちだけで,無料動画共有サイトに投稿されていた動画を真似て遊んでいた.ドライ アイスと湯をペットボトル内で混ぜて蓋を閉め,投げて地面に落下した際の衝撃でペットボ トルを爆発させるという動画だった. 公園近くのスーパーに無料でおいてあるドライアイスをもらってきて,患児がこれを 500 mL のペットボトルに湯と一緒に入れ,蓋を閉めた.すると投げる前に突如爆発し,持っ ていた右手を受傷した.
治療経過と予後 右手の単独外傷であり,救急外来受診時のバイタルサインに異常はなかった.診察上,患指末梢の血流障害や感覚障害はなく,母指の屈曲・伸展・対立運動は可能であった.右母指付 け根から掌側正中に沿って長さ5 cm の深い裂創があり(図4),X 線検査で右第1 中手骨に 骨折を認めた. 救急外来で静脈鎮静下で処置を行った.橈骨神経ブロック後,生理食塩水1.5 L で創部を洗浄した.母指浅層の動脈分枝の部分断裂を認めたが,圧迫で容易に止血した.肉眼的に神経 損傷や腱損傷は認められなかった.5-0 ナイロン糸で単結紮縫合し,ドレッシング後にシーネで固定した. 鎮静後の経過観察を目的に入院し,翌日退院した.経静脈的に抗菌薬を投与し,退院後も内服を継続した.その後,創部の処置は近隣の整形外科に依頼した.
Full Text No.084 ドライアイスを充填密封したことにより破裂したペットボトルによる手裂創(事例2)
類似報告 No.84 類似事例1

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ戻る