各種活動

 

 

「データベースを用いた国内発症小児Coronavirus Disease 2019 (COVID 19) 症例の臨床経過に関する検討」の中間報告

2021年8月30日

公益社団法人日本小児科学会予防接種・感染症対策委員会

 日本小児科学会では2020年5月22日から国内小児におけるコロナウイルス感染症2019 (COVID-19)レジストリ調査を継続して実施しております。
「データベースを用いた国内発症小児Coronavirus Disease 2019 (COVID-19) 症例の臨床経過に関する検討」に基づく早期公開情報について
 この度、ご登録いただいた情報をもとに国内小児におけるCOVID-19 の感染源に関する情報と、20歳未満の国内新型コロナウイルス検査陽性者割合に関する厚生労働省の公開情報など報告させていただきます。

「データベースを用いた国内発症小児Coronavirus Disease 2019 (COVID 19) 症例の臨床経過に関する検討」の中間報告

ページの先頭へ戻る