学会について

 

学術委員会

委員会メンバー

主担当理事 滝田 順子 副担当理事 大賀 正一、丸尾 良浩

委 員 長  副 委 員 長 

委   員 齋藤 伸治、山岸 敬幸、新井 勝大、岡田  賢、森岡 一朗、北畠 康司、

      清水 俊明、中釜  悠、青木 洋子、江口真理子、鳴海 覚志、深見 真紀、

      三宅 紀子、森  潤、野津 寛大、和田 泰三、水落  建輝、宮村 能子、

      渡邉健太郎、

委員会紹介

 日本小児科学会は、小児科学を発展させて社会に貢献することが使命である。本委員会は、その使命を学術的な面から果たすことを目指す。特に、小児科学の基礎・臨床における研究活動を活性化し、その成果を社会に発信するなど、わが国の小児科学の発展に寄与することを目的とする。学術集会の開催を支援するとともに、研究活性化小委員会、病的バリアントデータベース小委員会を設置し活動している。

ページの先頭へ戻る