小児科学会からのお知らせ

「食品による窒息 子どもを守るためにできること」について

 食品による幼い子どもの窒息は度々起こっております。知識を持つことで窒息事故から子どもを守ることにつながります。食品による窒息事故で尊い命が失われないことを願い、「食品による窒息 子どもを守るためにできること」を作成いたしました。

 詳細は、 ガイドライン・提言  >  学会からの提言・主張  >  食品による窒息 子どもを守るためにできること からご確認ください。

 

ページの先頭へ戻る