小児科学会からのお知らせ

アナフィラキシー補助治療剤の自主回収について

 アナフィラキシー補助治療剤「エピペン注射液0.3ミリグラム」の製造番号「PS00019A」を使用したときに、作動不良の可能性が生じたため、ファイザー社が自主回収しておりますが、より安全性を考慮して製造番号「PS00025A」を追加で自主回収を行っております。 該当製造番号の製品をお持ちの方は、すぐに主治医に連絡してください。 

http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2017/2017_04_03.html

ファイザー社のエピペン回収特設窓口は0120ー665―766(平日 午前9時~午後5時半)です。

ページの先頭へ戻る