Injury Alert(傷害速報)

Injury Alert(傷害速報)

傷害の種類
原因対象物
臨床診断名
検索TOPへ戻る

No.050 新しいタイプの洗剤(1回分パックタイプ洗濯用液体洗剤)の誤飲(2)

事例 年齢:2歳 6か月 性別:男 体重:14kg 身長:85cm
傷害の種類 誤飲
原因対象物 1回分パックタイプ洗濯用液体洗剤
臨床診断名 異物誤飲
直接医療費 9,700 円
発生状況 発生場所 自宅の洗面所
周囲の人・状況 児は洗面所に一人でいた。母親は別の部屋にいた。
発生年月日・時刻 2014年6月11日  午前6時00分頃
発生時の詳しい
様子と経緯
洗剤は、ふだんは自宅の洗面所に設置したドラム式洗濯機の上の棚に置いていたが、当日は洗濯機の上にタオルをおき、その上に本剤を置いていた。詳細は不明であるが、タオルと本剤が床に落ちていたので、患児がタオルを引っ張ってしまい、タオルの上にあった本剤が床に落ちたのではないかと思われる。母親が児の泣き声に気づいて洗面所に行ったところ、手にかじりかけの本剤を握っており、口からよだれを流していた。児に「食べたのか?」と聞いたところ、うなずいたとのこと。口からは洗剤独特の芳香剤の臭いがした。母親が発見した直後から複数回の嘔吐や流延が あり、当院に救急搬送された。
治療経過と予後 来院時には全身状態は落ち着いていたため、補液を行うとともに牛乳を飲んでもらった。3時間ほどの経過観察で嘔吐を繰り返すことはなく、ふだん通りの状態に戻ったため帰宅と なった。受傷10日後に状態を確認したが、元気にしているとのことである。
Full Text No.050 新しいタイプの洗剤(1回分パックタイプ洗濯用液体洗剤)の誤飲(2)
類似報告 No.50 類似事例
No.40・No.50 類似事例2
No.50 類似事例3・4・5

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ戻る