Injury Alert(傷害速報)

Injury Alert(傷害速報)

傷害の種類
原因対象物
臨床診断名
検索TOPへ戻る

No.023 イヤホンのパーツによる食道異物

事例 年齢:0歳 9か月 性別:男
傷害の種類 誤飲
原因対象物 イヤホン
臨床診断名 食道異物
直接医療費
発生状況 発生場所 実家
周囲の人・状況 詳しい状況は不明
発生年月日・時刻 2011年4月24日 午後7時頃
発生時の詳しい
様子と経緯
夕方、嘔吐があり、家人は調子が悪いのかなと思っていた.イヤホンのゴムを児が持っていることに祖母が気づき、部屋を見たところイヤホンが破損していた.部品がないところがあり、誤飲の可能性を心配して近医を受診した.
治療経過と予後 当院を紹介されて受診した.前医を受診後、経口摂取はしていない.検査したところ、イヤホンのスピーカーの金具部分を飲み込んで食道異物となっていた.スピーカーの網部分の辺縁は、繊維が引っかかるような細かい凸になっていた.鋭利とはいえないが、このままバルーン・カテーテルで引っ張って取り出すと粘膜部分に引っかかって傷つく恐れがあったが、結局、バルーン・カテーテルで除去することができた.
Full Text No.023 イヤホンのパーツによる食道異物
類似報告 No.23 類似事例1・2
No.23 類似事例3
No.23 類似事例4

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ戻る