Injury Alert(傷害速報)

Injury Alert(傷害速報)

傷害の種類
原因対象物
臨床診断名
検索TOPへ戻る

No.020 ローラー滑り台による股関節脱臼

事例 年齢:3歳 1か月 性別:男 体重:15kg
傷害の種類 関節脱臼
原因対象物 ローラーすべり台
臨床診断名 左外傷性股関節脱臼
直接医療費
発生状況 発生場所 公園のローラーすべり台
周囲の人・状況 母親と公園に遊びに来ており、裸足でローラーすべり台を滑降
発生年月日・時刻 2010年3月3日午後3時半頃
発生時の詳しい
様子と経緯
母親と2人で、いつもの慣れた近所の公園に遊びに来ていた.1人でローラーすべり台の階段を上るところまでは母親が目撃した.滑り降りるところは見ていなかった.その後、20mほど滑り降りた滑り台の末端上で泣いている児を母親が発見した.左足を全く動かさなかったため、救急車を要請して当院受診となった.すべり台のローラー部分は4か月前に老朽化の為に改修されたばかりで、スピードが出やすく滑りやすい状態であった.また児は裸足でローラーすべり台を利用していた.
治療経過と予後 レントゲンにて左股関節後方脱臼を認め、外来にて徒手整復を施行した.以後、入院にて4週間にわたって介達牽引し、受傷6週間後より歩行開始となった.
Full Text No.020 ローラー滑り台による股関節脱臼

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ戻る