各種活動

 

 第118回日本小児科学会学術集会において、日本小児科学会賞、日本小児科学会学術研究賞、小児保健賞の授賞式が執り行われた。

 

日本小児科学会賞受賞記念講演         折居 忠夫先生、五十嵐 隆会長

日本小児科学会賞
 折居 忠夫先生(岐阜大学)
  「ムコ多糖症の臨床的、生化学的、遺伝学的研究と治療法の開発」
 
日本小児科学会学術研究賞
 加藤 元博先生(東京大学医学部付属病院)
  「小児悪性疾患おける分子病態解明および移植治療の予後因子解析」
 
 古庄 知己先生(信州大学医学部附属病院遺伝子診療部) 
  「デルマタン4-O硫酸基転移酵素欠損による新型Ehlers-Danlos症候群の発見、疾患概念および健康管理指針の確立、そして根治療法開発に向けた研究」
 
 笹原 洋二先生(東北大学病院小児科)
  「Wiskott-Aldrich症候群の分子病態に関する研究」
 
 田中 絵里子先生(東京医科歯科大学小児科)
  「慢性腎疾患におけるポドサイトの機能解析と治療法の開発」
 
小児保健賞
富和 清隆先生(奈良県) 
岡本 健治先生(大阪府) 
下辻 常介先生(大阪府)
木野  稔先生(大阪府)
児玉 荘一先生(兵庫県)

ページの先頭へ戻る