各種活動

2013年 日本小児科学会・小児医学研究振興財団授賞式

 第116回日本小児科学会学術集会において、日本小児科学会賞、日本小児科学会学術研究賞、小児保健賞の授賞式が執り行われた。
 あわせて、日本イーライリリーフェローシップ、小児医学研究振興財団アワード、日本イーライリリーアワード、小児医学研究振興財団研究助成金の授賞式が執り行われた。

 
日本小児科学会賞受賞記念講演   矢田純一先生、五十嵐隆会長

日本小児科学会賞

  • 矢田純一先生(東京医科歯科大学名誉教授)
    「原発性免疫不全症(Experiments of Nature)から学ぶヒトの免疫機構」

日本小児科学会学術研究賞

  • 磯田健志先生(東京医科歯科大学医学部附属病院小児科)
    「ATM欠損早期T細胞分化障害時の染色体切断と転座形成機構の病態解明」
  • 小林 徹先生(群馬大学大学院小児科学分野)
    「川崎病に対する新規治療戦略の開発」
  • 高田英俊先生(九州大学大学院医学研究院成長発達医学分野)
    「原発性免疫不全症候群の疫学、診断、病態に関する研究」
  • 中西浩一先生(和歌山県立医科大学小児科)
    「小児IgA腎症の病態解明と新規治療法の開発」
  • 早渕康信先生(徳島大学大学院小児医学分野)
    「肺高血圧症の病態解明と新規薬物療法の開発」

小児保健賞

  • 岡本博文先生(鳥取県)
  • 小池茂之先生(島根県)
  • 門田正坦先生(高知県)

公益財団法人小児医学研究振興財団

日本イーライリリーフェローシップ

  • 江川 潔先生(北海道大学大学院医学研究科医学部小児科学分野)
    「自閉症スペクトラムにおける神経細胞Cl-濃度調節機能破綻の関与とそのメカニズムの解明」
  • 井手健太郎先生(国立成育医療研究センター集中治療科)
    「頭部外傷後の発達障害に対する血清バイオマーカーによる予後予測モデルの確立」

小児医学研究振興財団アワード

  • 渡邊愛可先生(和文誌)(地方独立行政法人加古川市民病院機構加古川西市民病院小児科)
    「PFAPA症候群20例の臨床的検討:日本小児科学会雑誌 2012;116(5):835-841」
  • 幾瀬 圭先生(欧文誌)(順天堂大学医学部小児科)
    「Microarray analysis of gastric mucosa among children with Helicobacter pylori infection:Pediatrics International 2012;54(3):319-324」

日本イーライリリーアワード

  • 松尾理沙先生(和文誌)(鳥取大学大学院医学系研究科脳神経小児科部門)
    「発達障害児の親を対象としたPTの実態と実施者の抱える課題に関する調査:小児の精神と神経 2012:52(1);53-59」
  • 森 達夫先生(欧文誌)(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部小児医学)
    「Evaluation of the GABAergic nervous system in autistic brain:123I-iomazenil SPECT study.:Brain & Development 2012;34:648-654」

小児医学研究振興財団研究助成金

  • 滝田順子先生(東京大学医学部附属病院無菌治療部)
    「先端的ゲノミクスを用いた小児難治性腫瘍におけるがん細胞集団進化の解明」
  • 加藤善一郎先生(岐阜大学医学部附属病院小児科)
    「インターロイキンにおけるリガンドレセプター複合体の立体構造を基盤としたアレルギー・免疫異常疾患の病態解明・新規分子標的薬剤探索」
  • 鏡 雅代先生(独立行政法人国立成育医療研究センター研究所分子内分泌研究部臨床内分泌研究室)
    「14番染色体インプリンティング制御メカニズムの解明」
  • 今村俊彦先生(京都府立医科大学小児科)
    「Early T cell precursor acute lymphoblastic leukemiaにおける新規治療標的の探索」
  • 山澤一樹先生(慶應義塾大学医学部小児科学教室)
    「メチル化異常に起因する小児先天異常症候群においてヒドロキシメチル化が果たす役割の解明」
  • 二井健介先生(マサチューセッツ州立大学メディカルスクール)
    「シナプス接着因子の機能解析による自閉症発症機序の解明」

ページの先頭へ戻る